2018年10月07日

きんもくせい石鹸

【季節の限定商品】
今回はきんもくせいの石鹸です。
ほんのり香るきんもくせいのやすらぐ香りと
肌にやさしい使い心地。
数量限定品です。
鎌倉手拭いポーチタイプ 税込1,404円
シンプルパッケージタイプ 税込820円
金木犀.jpg

通常の炭石鹸も好評いただいております。

鎌倉すざく

神奈川県鎌倉市長谷2-11-44

TEL:0467−81−5598  FAX:0467−81−5597

江ノ電長谷駅より徒歩5分

10:00〜18:00 不定休






posted by 鎌倉すざく at 13:34| 商品紹介

2018年09月18日

9月22日(土)第39回長谷落語

2018年9月22日(土)は
第39回長谷落語でございます。

まだ、お席ございますので、ぜひ
炭の空間で落語をお楽しみください。

出演:立川生志、立川らく人
40回長谷落語表20180918_10280360.jpg
40回長谷落語裏20180918_10312664.jpg
開演:14:00(開場13:00〜)
席料:3,000円(1ドリンク付)
会場:鎌倉すざく 炭格子館
248-0016 神奈川県鎌倉市長谷2−11−44
TEL:0467-81-5598 
info@kamakura-suzaku.jp

なお、22日(土)は終日、店舗販売は
お休みとなります。
ご了承のほどお願いいたします。




posted by 鎌倉すざく at 10:41| 長谷落語

2018年08月27日

鎌倉湘南地区の竹や樹木の伐採いたします。(有料)

鎌倉湘南地区の竹や樹木の伐採いたします。(有料)

・隣の敷地にはみだした樹木
・道路にはみだした樹木
・すでに倒れてしまった樹木
・やぶ化してしまった山、森林
・枯れてしまっていつ倒れてもおかしくない樹木
・人にあたったり、車、バイク、自転車で通行中に落下し、被害を与えてしまいそうな樹木
・車庫、物置に危険をおよぼしかねない樹木

切り出し、処理をいたします。
お見積りは無料です。
台風、大雪の前に早めの処理をおすすめいたします。
お気軽にお問い合わせください。

株式会社ベルウッド 鎌倉すざく 営業時間10:00−18:00(不定休)
鎌倉市長谷2-11-44
TEL:0467-81-5598 FAX:0467-81-5597
info@kamakura-suzaku.jp


posted by 鎌倉すざく at 13:59| 日記

2018年03月20日

炭陶が焼きあがりました!

いつもご愛顧いただいております、
炭陶が焼きあがりました。
大変、ご好評いただいております
フリーカップなどもございます。

ぜひとも、鎌倉すざく炭格子館にて
お手に取ってご覧いただけましたら
幸いです。
※2018年3月24日(土)は長谷落語開催のため、
店舗販売は終日お休みとさせていただきます。

また、炭陶のオンラインショップは
こちら(すざく炭陶)よりご覧いただけます。

TT-07-1600.jpg
TT-07 焼酎マグ・フリーカップ 1,600円(税込)

TT-18.jpg
TT-18 フリーカップ 2,500円(税込)

TT-20.JPG
TT-20 フリーカップ 2,500円(税込)

TT-04-1300.jpg
TT-04 浅湯呑 1,300円(税込)

TT-30値段なし.jpg
TT-30 コーヒーカップ(ソーサー付) 2,000円(税込)

コーヒーマグ.JPG
TT-31 マグカップ 3,500円(税込)

TT-13-2900.jpg
TT-13 片口 2,900円(税込)

□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□
鎌倉すざく 炭格子館
248-0016 神奈川県鎌倉市長谷2-11-44
TEL:0467-81-5598 FAX:0467-81-5597
info@kamakura-suzaku.jp
□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□














posted by 鎌倉すざく at 14:09| ブログ

3月24日(土)第36回長谷落語

2018年3月24日(土)は
第36回長谷落語でございます。

まだ、お席ございますので、ぜひ
炭の空間で落語をお楽しみください。

出演:
縦長立川生志300dpi.jpg
立川生志

志の春のコピー.jpg
立川志の春

開演:14:00(開場13:00〜)
席料:3,000円(1ドリンク付)
会場:鎌倉すざく 炭格子館
248-0016 神奈川県鎌倉市長谷2−11−44
TEL:0467-81-5598 
info@kamakura-suzaku.jp

なお、24日(土)は終日、店舗販売は
お休みとなります。
ご了承のほどお願いいたします。


posted by 鎌倉すざく at 13:26| ブログ